愛媛県立松山中・松山東高校同窓会 近畿支部
ホーム 役員一覧 卒業生情報 登録方法 松山ゆかりの情報 サイトマップ リンク
ニュース一覧
        

日付

内容

2008.07

あの思い出の母校シンボル『青柳』が伐採されました!!

 1916年に校舎が持田に移転した際に移植されたといわれる青柳は、その年月の長さゆえに老朽化・衰弱化が進み、学校安全の観点から「倒壊して生徒が怪我したらどうする」という議論があったが、伝統ある青柳ゆえ支えを施してなんとか保存してきたと聞いています。

 そこに学校前国道拡幅の話が持ち上がり、東高敷地も対象となり、2008年3月26日に青柳も伐採され歴史に一区切りがついたものです。

 ただ、昭和26年卒の同窓会「ばった会」が老朽化する青柳の枝の苗木かを育て、卒業50周年のとき校庭に植えており二代目青柳は既に10m近くの高さに育っています。伐採は時の流れゆえ止むを得ないことでしょうが、同窓生の熱意により滞りなく引継ぎが行われたということは、さすが松中・東高の伝統を感じます。

 (57年卒 松崎伸一氏より寄稿 なお、青柳や拡幅工事に関する詳しい写真はラグビー部
ホームページ http://221.114.166.75/rugby/の「photo」ページに掲載されています。)

2008.07

総会にて近畿支部の愛称「関西明教会」に決定!!

 同窓生の皆様に覚えられ、愛される名称にしようとの提案より、愛称を付け親しみが湧くことを願い、総会の際に決議いたしました。今後とも同窓生の皆様方が共に同窓会を作り上げるための一歩として愛称を定着させ、今以上に活動協力を呼びかけたいと考えております。従いまして、今後当支部が発行する文書等については「松山中学・東高校同窓会近畿支部 関西明教会」もしくは、単に「関西明教会」と愛称のみを使用いたしますのでお含みおきください。

2008.08

卒業生情報 合唱部OB会 愛媛にて第37回「樫の木会」定期演奏会

日時場所:2008年8月15日(金) 松山市民会館中ホール 18:00開場 18:30開演

 1st stage
     無伴奏混声合唱のための「7つの子ども歌」より4曲
      とうりゃんせ・あんたがたどこさ・江戸の子守歌・ずいずいずっころばし
     編曲:信長貴富    指揮:白井竜悟(昭和58年卒)

 2st stage
     NHK全国学校音楽コンクール課題曲
      風になりたい(平成17年度)     作詞:川崎洋    作曲:寺島陸也
      走る海    (昭和55年度)     作詞:吉野弘    作曲:広瀬量平
       指揮:三好幸夫(昭和43年卒)   ピアノ:濱岡幸江(平成10年卒)
      青春譜(今年度課題曲・現役生と合同演奏)
       作詞:五木寛之      作曲:信長貴富
       指揮:浜辺英夫先生   ピアノ:未定  

 3st stage
     現役ステージ(未定)

 4st stage
     混声合唱組曲「IN TERRA PAX 地に平和を」
      1, 知った  2, OH MY SOLDIER  3, 花をさがす少女
      4, ほうけた母の子守歌  5, IN TERRA PAX 地に平和を
      作詞:鶴見正夫           作曲:荻久保和明
      指揮:阪本佳子(昭和44年卒)  ピアノ:牟田安耶香(平成18年卒)

 ◇同窓生のイベントですので、地元の方はもちろん夏に松山に帰省する方々もぜひご鑑賞ください!!!

<<前ページ
                                     次ページ>>
個人情報の取り扱い

(C) 2008 松山中学・松山東高同窓会 近畿支部  All Rights Reserved