愛媛県立松山中・松山東高校同窓会 近畿支部
ホーム 役員一覧 卒業生情報 登録方法 松山ゆかりの情報 サイトマップ リンク
ニュース一覧
  

日付

内容

2009.8.6


創立130周年記念事業について

 創立130周年事業の進捗状況…

 記念事業であるクラブハウス建築については、西体育館の取り壊し後に着工予定で進
んでいます。

 募金活動については、平成20年12月より開始し、8月現在収入合計は28,913,060円で
目標額まで7,086,940円となっています。内訳としては、卒業生全体で17,371,770円集め
ました。
 本年度の松山中学・松山東高校同窓会近畿支部・関西明教会総会のご出席者の協力
を経て、近畿からは97,000円を寄付として送りました。(募金協力者の氏名、卒業年度に
つきましては、明教40号にて掲載される予定です。)

 その他、創立130周年記念式典が平成21年11月14日(土)に開催されます。詳しくは決
まり次第掲載いたします。

 【愛媛県立松山中・松山東高校同窓会本部HPより詳細事項】

2009.7.14


愛媛新聞に支部総会の記事が掲載されました。2008年7月14日発行

 松山中学・松山東高校同窓会近畿支部・関西明教会(河合秀行会長)は2009年度総
会が10日、大阪市北区のホテルであった。関西在住の大学生から80歳代までの卒業生
ら約70人が出席し、世代を超えて交流した。

 大学生は約25人が出席。河合支部会長(1968年卒)は「若い世代の参加がなければ、
この同窓会は絶滅してしまうとの危機感を持って大学生にも呼び掛けてきた。同級生の
横の関係だけでなく縦のつながりも強めてもらいたい。」とあいさつした。

 永井博校長や本部同窓会の村上愼吾会長も来賓出席。村上会長は、同校の創立130
周年記念事業として進めている校内へのクラブハウス建設に対する協力を呼び掛けた。
出席者らは在校時代の思い出話に花を咲かせ、親交を深めた。

2009.7.10


近畿支部・関西明教会総会 ◆ 平成21年7月10日(金) ◆

盛会のうちに終了いたしました。

 松山中学・松山東高校同窓会近畿支部・関西明教会の総会は10日に開催され、出席し
た約70人が校歌を斉唱するなどして旧交を温めました。

 母校130周年の記念事業募金や同窓生の方が現在の校章が定められた当時の経緯な
ど興味深い発表もあり、前回以上に同窓生相互のコミュニケーションの場として活用して
いただきました。

 来賓の村上愼吾同窓会本部会長、永井博校長よりご挨拶をいただき、支部としての活
動報告から懇親会まで老若男女が共に語り合い活気溢れる総会になりました。

      

平成21年度

近畿支部
関西明教会

総会写真集

校歌斉唱
◇校歌斉唱◇
会長挨拶
◇会長挨拶◇

永井博校長挨拶
◇永井博校長挨拶◇
村上愼吾同窓会本部会長挨拶
◇村上愼吾同窓会本部会長挨拶◇

懇親会
◇懇親会◇
美味しいお食事を頂きました
◇美味しいお食事を頂きました◇

 【年会費振込のお願い】
  ※総会欠席の方のみ、恐れ入りますが年会費2,000円のお振込をお願い致します。
   不明点などのご連絡はE-Mail(post@matsuyamahigashi.com)までお知らせください。
  <会費振込先>
   ・郵便振替: 00950-6-120066
   ・名義:松山中学・松山東高同窓会近畿支部


 昨年の総会の改善点を踏まえ、関西明教会同窓生の皆様には、少しでも多くの同期生の
皆様にお声をかけて頂き、総会が溢れんばかりのご出席をいただけるよう、ご協力の程お
願い申し上げます。

<<前ページ                                      次ページ>>
個人情報の取り扱い

(C) 2008 松山中学・松山東高同窓会 近畿支部  All Rights Reserved